海外映画/ドラマ

アメリカン・ホラー・ストーリー:魔女団(シーズン3)/第4話「死霊と蘇生」あらすじ・解説・ネタバレ感想など

アメリカン・ホラー・ストーリー:魔女団(シーズン3)

第4話「死霊と蘇生」あらすじ・解説・ネタバレ感想など

バスティアンをひどい目に遭わされたマリー・ラヴォーは、再びフィオナたちとの戦いを決意する。 マディソン失踪の知らせを受けた委員会の3人は、調査のために学校に訪れた。

U-NEXT

マディソンが次期最高位の魔女だと考えたものの、事故を装い彼女を殺してしまったフィオナ。ちょうどその頃、小屋から物音が聞こえ、様子を見に行くとクイニーが何者かに襲われ死にかけており、フィオナはコーデリアと協力して救命を試みる。一方、魔女議会のマートルが、このところ不祥事の続くアカデミーを訪ね、それらに対する説明をフィオナに求める。


(「・ω・)「ガオー!!
究極の生命体にクイニーがやられますが・・・
フィオナ登場!!
マンウィズと戦います。
戦闘シーンは無しです(ドキドキ)
マジで!?

普通に仕事をしているマリー・ラボーの元へダンボールが送られてきます。
その中身は!!
「マンウィズの頭」でした(゚△゚;ノ)ノ
復讐に燃え上がるマリー・ラボー
死者復活の呪文を唱えゾンビ軍団をフィオナの館へ送り込みます。

その頃・・・

ママンにネチネチと関係を迫られるカイルは、
っざけんなー」ママンを撲殺
!!

マートルさん

魔女議会のマートルが不祥事の続くアカデミーを訪れ、
それらに対する説明をフィオナに求めます。

マートルさんはフィオナと同級生の魔女で、過去一緒に魔術の勉強をしておりましたが、
フィオナがスプリーム(最強の魔女)に選ばれた事に疑問を持っており、過去に真相を究明しようと動いてました。
フィオナには因縁のある相手です。

過去、マートルさんはスポルディングに嘘がつけない魔術を掛け真実を証言させようとしましたが、スポルディングは話せなくなっていました。
<真相>
スポルディングはフィオナの事を慕っており、
魔法をかけられても白状しないように、自分で舌を切り落としていたのです。

絶賛失踪中のマディソン

「マディソン」は失踪しているが、実は殺されていてその犯人は「フィオナ」ではないか?
スポルディングに問いかけるマートルさん。
スポルディングが紙に書いた名前は「マートル・スノー」
愛の力って凄いですね(/∀\*)


マンウィズを倒し、無事に査問を乗り越えたフィオナとコーデリア。
久々に酒場で母と娘の絆を深めます。
酔ったコーデリアがトイレに行くと謎の人物登場。
顔に硫酸をかけられます。

「ギャー」

ここの叫びはかなり凄い演技です。
さすがサラ・ポールソン。
綺麗な顔があんな事に(;_;)

その頃マリー・ラボーのゾンビ軍団が魔女達の館を襲撃します。

ゾンビ軍団の中に見覚えのある顔を見付けたミザリーの人。
それは大昔に死んでいるはずの自分の三人娘でした・・・


いや~「魔女VSブードゥー教」いいですね~
今回登場したマートルさんは「黙示録」でも登場しますが、
まさかフィオナとこんな因縁があるなんて。
もう・・・兎にも角にもコーデリア(サラ・ポールソン)が心配。

U-NEXT

紹介している作品は、2020年3月時点の情報です。
現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。


U-NEXT の「31 日間無料トライアル登録」の特典として、下記を付与しております。
・ビデオ見放題サービス1,990円を 31 日間無料
・600円分のU-NEXTポイントをプレゼント
上記特典を利用することで31日間無料でご視聴が可能です。
「ポイント作品・レンタル作品」は、U-NEXT ポイントを使って視聴できる作品となり、1ポイント1円(税込)相当として利用可能です。
無料トライアル期間中もポイントの不足分は有料となりますので、ご注意ください。

  • この記事を書いた人

Hiroshi

映画・音楽・ディズニーシー・グルメなどの日々の感想。

-海外映画/ドラマ
-

© 2020 Hiroshi ARCHIVES