海外映画/ドラマ

アメリカン・ホラー・ストーリー:魔女団(シーズン3)/第7話「死のワナ」あらすじ・解説・ネタバレ感想など

アメリカン・ホラー・ストーリー:魔女団(シーズン3)

第7話「死のワナ」あらすじ・解説・ネタバレ感想など

死からよみがえったマディソンだったが、以前とは違う自分に戸惑いを隠せない。同じように生き返ったカイルも苦しんでいた。クイニーは白人の魔女たちと暮らすことに疑問を感じ始め、マリー・ラヴォーを訪ねる。

U-NEXT

死から蘇ったマディソンだったが、以前と違う自分に戸惑う。同じように生き返ったカイルも苦しんでいた。クイニーは白人の魔女たちと暮らすことに疑問を抱き始め、マリー・ラボーを訪ねる。コーデリアは千里眼を得たことでマディソン殺しの真相を知る。一方、ゾーイもスポルディングに魔術を使い、犯人を探ろうとしていた。フィオナはアックスマンと出会い意気投合するが、思わぬ事実を告げられる。


今回は蘇ったマディソンの件からスタート。
食事をしてもライターで掌を炙っても何も感じません。
「こんなマリリンマンソンみたいな顔色はイヤよ」この台詞笑いました。
私はマリリンマンソン好きです・・・
 フィオナに殺されたのね(゚д゚)」
マディソンに触れてしまったサイコメトラー。
マディソンの死の瞬間がフラッシュバック!!
ゾーイに注意喚起するサイコメトラー。

「あなたの事を次のスプリーム候補だとフィオナが感じれば、あなたも狙われる事になる」
ゾーイは屋根裏部屋に監禁していたスポルディングの舌を復活させ尋問します。
真実を掴んだゾーイが自分の部屋に戻ると・・・
マディソンとカイルが力強くHしておりました
|ω・`) ったく、こいつらしょうがねぇな~

クイニーは自分が白人の魔女と一緒に生活をしていることに疑問を持ち、マリー・ラボーのもとを訪れます。

悩めるクイニーをうまく懐柔するマリー・ラボー。
白人の魔女達はあなたを差別してるわよ
ミザリーの人を私のところに連れて来なさい

「いままでやった中で一番酷い事はなに?」
好きな小説家を監禁して足を折った事ではなく・・・
黒人の赤ちゃんを殺した事かしら

アックスマンといいムードのフィオナさん。

アックスマンは放置プレイされている時からフィオナの事を見ていたようです。
※フィオナさんが8歳ぐらいの頃から
ドMのアックスマンはロリコンでもありました(゚д゚)
ずーっと自分の傍に居てくれた「ドMロリコンのアックスマン」に心を開きます。

クイニーに騙されマリー・ラボーの店に連れていかれたミザリーの人。
そのまま監禁されてしまいます。

いや~カイル何やってんだよーの回でしたね(;゜0゜)
ミザリーの人は不老不死なので拷問されたらどうなるのか気になりますが、
フィオナさんとドMロリコンのアックスマンは特に興味ないです。

U-NEXT

紹介している作品は、2020年3月時点の情報です。
現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。


U-NEXT の「31 日間無料トライアル登録」の特典として、下記を付与しております。
・ビデオ見放題サービス1,990円を 31 日間無料
・600円分のU-NEXTポイントをプレゼント
上記特典を利用することで31日間無料でご視聴が可能です。
「ポイント作品・レンタル作品」は、U-NEXT ポイントを使って視聴できる作品となり、1ポイント1円(税込)相当として利用可能です。
無料トライアル期間中もポイントの不足分は有料となりますので、ご注意ください。

  • この記事を書いた人

Hiroshi

映画・音楽・ディズニーシー・グルメなどの日々の感想。

-海外映画/ドラマ
-

© 2020 Hiroshi ARCHIVES