海外映画/ドラマ

アメリカン・ホラー・ストーリー:魔女団(シーズン3)/第10話「伝説の魔女」あらすじ・解説・ネタバレ感想など

アメリカン・ホラー・ストーリー:魔女団(シーズン3)

第10話「伝説の魔女」あらすじ・解説・ネタバレ感想など

フィオナは魔女を狙ったハンクの父親たちに反撃を開始する一方で、 マリー・ラヴォーから永遠の命を手に入れる方法を聞き出して、パパ・レグバと契約を結ぼうとする。

U-NEXT

フィオナは魔女を狙ったハンクの父親たちに反撃を開始する一方、マリー・ラボーから永遠の命を手に入れる方法を聞き出し、パパ・レグバと契約を結ぼうとする。ミスティ・デイはフィオナらの計らいで憧れのスティービーと対面するが、そこにスプリームの座を狙うマディソンが接近し、疑念を抱かせようとする。ナンは、ルークを殺した母親を罰するために命を奪うが、正義感の強さが災いし、フィオナとラボーに目をつけられる。


過去パパ・レグバと契約したことで永遠の命を手に入れていたマリー・ラヴォー
フィオナさんはその事を聴き出します。
ブードゥー教の中でもパパ・レグバは最も重要な神格だそうです。
ん~地獄の門番みたいな感じですかね(゚д゚)
内容をよく聴かずにパパ・レグバと契約したマリー・ラヴォー
年に1度、黒人の赤ん坊をパパ・レグバに捧げていました。
(最初の生贄は自分の赤ん坊)

ハンクの父親は大企業の偉い人でした。
潤沢な資金で魔女狩りを行っていたのです。
魔女たち「とりあえず魔術で会社潰そうぜぃ!!

一気に会社がピンチになり、焦る父親・・・
父親「ちょちょちょちょっ・・・いや、まぁ、とりあえず・・・魔女たちと交渉しよう(;・∀・)
こいつら全然ダメじゃん。
つーか、魔女って株価操作とか業績悪化とか何でもできるのね。

次のスプリームの座を掛けてマディソン VS ミスティとなります。
不意打ちでミスティを棺桶の中に突っ込み埋葬してしまうマディソン。

視力が戻ったロイエンタール。
サイコメトラーの力も無くなり、自分の魔術が劣っていると苦悩します。
フィオナさんはパパ・レグバを呼び出すことに成功し契約を結ぼうとしますが、
パパ・レグバに拒否されます。
残念・・・おまえには心がない。
フィオナさんとマリー・ラヴォーは共謀してナンを溺死させ、
パパ・レグバに生贄として捧げます。
あぁ~それで黙示録の時に・・・。

ハンクの父親弱いよ~期待してたのに(`o´)
もっと全勢力で攻めてくるかと思ってたのに!!

ちなみに、黙示録で再登場しますが、
パパ・レグバとナンは和気あいあいとやっております。
((´∀`))ケラケラ

U-NEXT

紹介している作品は、2020年3月時点の情報です。
現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。


U-NEXT の「31 日間無料トライアル登録」の特典として、下記を付与しております。
・ビデオ見放題サービス1,990円を 31 日間無料
・600円分のU-NEXTポイントをプレゼント
上記特典を利用することで31日間無料でご視聴が可能です。
「ポイント作品・レンタル作品」は、U-NEXT ポイントを使って視聴できる作品となり、1ポイント1円(税込)相当として利用可能です。
無料トライアル期間中もポイントの不足分は有料となりますので、ご注意ください。

-海外映画/ドラマ
-

© 2020 Hiroshi ARCHIVES