海外映画/ドラマ

エージェント・オブ・シールド シーズン6/第9話 衝突コース(後編)(ネタバレ感想など)

エージェント・オブ・シールド シーズン6/第9話 衝突コース(後編)の感想などを書いてみます。完全にネタバレしてますので、未見の方、これから見ようと思っている方はご注意ください。

さて海外ドラマ「エージェント・オブ・シールド シーズン6/第9話 衝突コース(後編)」の感想です。
※実は鑑賞から遅れて感想を書いてますので話が前後してるかもしれません(´・_・`)


「チョー強力爆弾」を発見した一行。
ディーク」が爆弾を解除しようと試みますが無理でした。

ちっ、コノヤロウ使えね~な~

トラックがシュナイクのタワーに激突!!
Σ(゚□゚(゚□゚*)

何とかしてみる
ゴゴゴゴゴゴ・・・

スタンドパワーで振動を中和させるデイジー(クエイク)。
やっぱりそうなるか(´∀`σ)σ

シュナイクタワーの残骸から大量のシュナイクが発生し停止したトラック上部を舞っています。


ゼファーではサージが「ドラゴン」とモブキャラ1を開放し、ブリッジを占拠。

何でトラック爆発しないのよ!?」


宇宙船では「謎の赤い髪の女」=「創造主」=「名前:アイゼル」が激怒しておりました。「シュナイクのタワーが破壊された!!
フィッツ&シモンズはシールドとの通信に成功し自分たちが宇宙船に乗っていることを伝えますが、アイゼルに追われることとなり宇宙船内部に身を隠します。


ヨーヨーの機転もありブリッジを奪還しサージ一行を捕らえるシールド。
※サージ部下のモブキャラ1は死亡

さすがヨーヨー(゚∀゚)

しかもサージ部下「ドラゴン」あらため「ジャコ」を懐柔し仲間に引き入れます。


さすがヨーヨー:m9(゜д゜)

よっしゃ、気を取り直して皆で宇宙船に乗り込んで、フィッツ&シモンズを救出するぞぉ!!」マック長官・・・ドンマイ!!


クインジェットで宇宙船に乗り込むシールドの面々。
隠れていたフィッツ&シモンズを無事発見しますが、アイゼルは見つけられませんでした。
敵に囲まれてしまったシールドの面々。ここで「ジャコ」の上着再登場です。


あら素敵\(^o^)/
どこでもドアを通り宇宙船から脱出したシールドの面々が出た先は・・・


トラックではデイジー、ツンデレ、スノウ、ディークがシュナイクに囲まれ身動き取れずにいました。
しかし・・・


何とかしてみる
ゴゴゴゴゴゴ・・・
スタンドパワーでシュナイクを粉々にして行くデイジー(クエイク)。
やれるなら最初っからやればよかっ・・・モゴモゴ(°_°)

安心したのもつかの間、トラックの天井から物音が。
(゚д゚)
次はなんじゃい!?
登場したのはどこでもドアを通って現れたシールドの面々でした。
よかったー!!
ジャコ」は「チョー強力爆弾」を持ち単身で宇宙船に向かいます。
※どこでもドア使用
爆弾を使用する「ジャコ」
宇宙船大爆発!!


ジャコの犠牲もありなんとかアイゼルを倒すことができたシールドの面々は祝杯をあげますが・・・


サージの部屋にツンデレが現れサージを銃殺します。(4~5発)


前回からの続きでハラハラする話でしたね。
ジャコかっこいいよ~どこでもドア大活躍!!
\(^o^)/
ツンデレの行動が気になりますが、次回の日本語タイトルで軽く・・・
ネタバレしとるがな○| ̄|_

  • この記事を書いた人

Hiroshi

映画・音楽・ディズニーシー・グルメなどの日々の感想。

-海外映画/ドラマ
-,

© 2020 Hiroshi ARCHIVES