ウエストワールド シーズン1/第4話 記憶の破片(Dissonance Theory)あらすじ・解説・ネタバレ感想など

advertisement
ウエストワールド シーズン1

第4話 記憶の破片(Dissonance Theory)あらすじ・解説・ネタバレ感想など

完全にネタバレしてますので、
未見の方、これから見ようと思っている方はご注意ください。

オフィシャル

ドロレスは自分のいる世界がどこかおかしいと気付き始めていた。バーナードは彼女に「迷路の中心が見つかれば自由になれる」と教える。目が覚めるとウィリアムたちと一緒にいたドロレスは、彼らの賞金稼ぎの旅に同行することになる。一方、“この世界の結末”を知りたいという黒服の男は、その鍵となる刺青を入れた女、アーミスティスを見つけ、ある提案を持ち掛ける。​

オフィシャル

ドロレスの夢からスタート。
両親が殺されたの。
その記憶を消すこともできるが・・・どうする?
この記憶は消さないで。
新しいプロットを試して欲しい。
名前は「迷路」
かなり特殊なゲームだよ。
中心を見付けたらゴール。
クリアーしたら自由になれるかもしれない。

お店でクレメンタインと会話しているメイヴ。
酔ったホストに銃撃されますが、何故か意識を保ったまま回収されます。
メンテナンスベッドの上で係員の会話を聴くメイヴ。
急いでるから腹部の弾丸はそのままで縫合しろ

気が付いた時にはまた酒場でクレメンタインと銃撃される前と同じ会話をしてました。

忘れないうちに回収員の姿を描くメイヴ。
床下の隠し場所を見ると同じ絵が何枚も出て来ました。


峡谷で蛇を探す黒服。
全身に蛇の刺青を入れている女を発見します。

刺青女と手を組む黒服。条件を出されます。
刑務所からある男を助け出して欲しい

ほぉー新しいプロットだな

ウィリアムと行動を共にしているドロレス。
既定のプロットから大きく逸脱しているとの事で運営側から回収候補とされます。
今夜回収しろ

刑務所に入るためワザと捕まる黒服。
刑務所内のヘクターを連れて脱獄します。

刺青女「私の家族は皆ワイアットに殺された
黒服「ふーん。ワイアットね~

ヘクター達と別れた黒服は縛られて無残な姿になったテディを発見します。


あなたの新しいプロットのお陰で他のプロットにも影響が出ています。
役員会は納得しませんよ。
我々がこの世界を創造した。
我々は神のような存在だが、君達運営側の人間はそうではない。
どうか私の邪魔をしないでくれ。

賞金稼ぎのプロットを着々とこなすウィリアム一行。
捕まえた賞金首から「エル・ラゾ」と言う名前を聴きます。

メイヴの酒場に強盗に入るヘクター達。
あなたは回収員の事知ってるの?

私のお腹に弾丸があるはず。
腹を切って確認してみて。


メイヴのお腹の中には「弾丸」がありました。

黒服がヘクターを脱獄させたことで結果的にメイヴが回収員のことをハッキリと認識します。これが新しいプロットなのかバグなのか。
フォード博士の新プロットならホストにパークを認識させ、自我を生み出すことが目的なのか。
黒服、ウィリアム、ドロレス、メイヴ、ヘクター・・・ゲストの思惑とホストのプロットが混乱して行きます。

U-NEXT

紹介している作品は、2020年3月時点の情報です。
現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。


U-NEXT の「31 日間無料トライアル登録」の特典として、下記を付与しております。
・ビデオ見放題サービス1,990円を 31 日間無料
・600円分のU-NEXTポイントをプレゼント
上記特典を利用することで31日間無料でご視聴が可能です。
「ポイント作品・レンタル作品」は、U-NEXT ポイントを使って視聴できる作品となり、1ポイント1円(税込)相当として利用可能です。
無料トライアル期間中もポイントの不足分は有料となりますので、ご注意ください。