海外映画/ドラマ

マンダロリアン/感想・ネタバレ(シーズン2)Chapter 9~13

© 2020 Disney and its related entities

注意ポイント

安全にネタバレしてますので未鑑賞の方はご注意下さい。

マンダロリアン

さてマンダロリアンです。
シーズン2は2020年10月30日から配信されております。

シーズン1の鑑賞からそのままのテンションでシーズン2へ。

いや~シーズン2は本編(劇場版1~6)さらにTVアニメシリーズのキャラも登場。
爆発的に面白い!!

© 2020 Disney and its related entities

マンダロリアン/本名ディン・ジャリン

とりあえずChapter 9~13までの感想をかる~く書いてみます。

シーズン1の感想はこちら↓

マンダロリアン/感想・ネタバレ(シーズン1)Chapter1~8

銀河帝国の崩壊(ジェダイの帰還)から5年後の世界。

続きを見る

マンダロリアン(シーズン2)

シーズン2タイトル邦題
Chapter 9The Marshal保安官
Chapter 10The Passenger乗客
Chapter 11The Heiress後継者
Chapter 12The Siege包囲
Chapter 13The Jediジェダイ
Chapter 14The Tragedy悲劇
Chapter 15The Believer信奉者
Chapter 162020年12月18日 配信予定

注意ポイント


この記事は、2020年12月13日時点の情報です。

あらすじ(シーズン2)9~13までの感想

Chapter 9 The Marshal(保安官)

ザ・チャイルドを種族に戻すように!!
アーマラーからムチャぶりされたマンドー。

とりあえず他のマンダロリアンを探してみよう。手伝ってもらえるかもしれないしね。

© 2020 Disney and its related entities


情報を頼りにタトゥイーンの田舎街:モス・ペルゴへ向かうマンドー。
モス・ペルゴでボバ・フェットの鎧を着る保安官コブ・ヴァンスに会いますが、コブ・ヴァンスはマンダロリアンの掟なんて気にしないただのアーマーを着た人間でした。

ポイント

物語の舞台がタトゥイーンでボバ・フェットのアーマーが登場

マンドー「そのアーマーを返せ」
ヴァンス「クレイト・ドラゴン退治を手伝ってくれたら返すよ」
クレイト・ドラゴン・・・映画トレマーズのデザインをカッコ良くした感じの地中を進む大きい竜。バンサでも人間でも何でも食べる。

街の人々と敵対するタスケン・レイダーを協力させ、共同作戦を立てるマンドー達。
何とかクレイト・ドラゴンを爆殺したマンドー。約束通りヴァンスからアーマーを返してもらいます。

それを遠くから見ている謎の男がいました。

ポイント

タスケン・レイダーがフューチャーされる珍しい物語。最後に登場した謎の男の正体は?

Chapter 10 The Passenger(乗客)

ペリ・モットー(タトゥイーンで船の整備を請け負っている人)にカエル型種族のフロッグ・レディを紹介されるマンドー。
どうも他のマンダロリアンの居場所を知っているようです。
情報の交換条件としてフロッグ・レディとその未授精卵を乗せて惑星トラスクに向かいます。
※未授精卵があるのでハイパードライブを使わずゆっくり向かいます。

途中、新銀河共和国のXウィング2機に発見され尋問されます。
どうもシーズン1で共和国の囚人船に行ったのがバレた感じです。
マンドー「メンドクサイなぁ~
何とかXウィングを振り切って氷の惑星の洞窟内に不時着します。

ポイント

Xウィングがしれっとウィングをオープンし戦闘態勢へ移行します

フロッグ・レディ「急いでトラスクに向かってくんろ~未授精卵がダメになってしまうだぎゃ。
機体の損傷も激しく諦めかけていたマンドーをフロッグ・レディが鼓舞します。
※フロッグ・レディは人語を話せませんがシーズン1で登場したQ9-0(ゼロ)の頭部を流用して話し掛けてきたのでした。

氷の洞窟内で蜘蛛の群れに襲われるマンドー一行でしたが、突然現れたXウィングのパイロットに救われます。
パイロットたちはマンドーを見逃してくれました。
※マンドーが他の3人の犯罪者を捕獲していたことが判明したため

応急修理を施した船でなんとか惑星トラスクを目指すマンドーたち。

今回の話はやっぱりXウィングですね~しかもドッグファイトを繰り広げます。
フロッグ・レディ(カエル)がREX恐竜物語的な造形だったのが残念でした。
ザ・チャイルドがフロッグ・レディの卵をがんがん丸飲みしており、意外にグロいな~とかね。

Chapter 11 The Heiress(後継者)

なんとか惑星トラスクにたどり着いたマンドーたち。ちなみにフロッグ・レディの夫もREX恐竜物語的な造形です。

フロッグ・レディの夫の情報で他のマンダロリアンを探すために漁船に乗るマンドー。船員にザ・チャイルドを奪われそうになりピンチに陥りますが、空からボ=カターン・クライズ率いるマンダロリアンが飛来し救出してくれました。

ポイント

ボ=カターン・クライズ登場。ダークセーバーどうした?

ジェダイならザ・チャイルドの事を知ってるかもよん。紹介するから武器奪取作戦手伝ってよ~。
うぅ・・・お~け~
マンドーの活躍もあり帝国軍の貨物船からの武器奪取作戦は成功しますが、ダークセーバーの在りかは謎のままでした。

惑星コルヴァスにアソーカ・タノというジェダイがいるのよ~私の名前出せば一発よん
おぉっ、さんきゅー

アソーカ・タノのいるという惑星コルヴァスに向かうマンドー。

Chapter 12 The Siege(包囲)

船の修理のために惑星ネヴァロに立ち寄ったマンドー。監督官グリーフ・カルガと保安官キャラ・デューンに再会します。

© 2020 Disney and its related entities

グリーフ・カルガ



© 2020 Disney and its related entities

元共和国兵士:キャラ・デューン


惑星ネヴァロはシーズン1の件もあり、それなりに平和な惑星となっていました。
しかし一部に旧帝国軍の基地が残っており、そこを殲滅したいと二人から依頼を受けます。

旧帝国軍基地は大勢のストームトルーパーに警備されており、マンドーたちはピンチに陥りますが何とか基地の破壊に成功します。

© 2020 Disney and its related entities

モフ・ギデオン

ポイント

モフ・ギデオンはザ・チャイルドからの輸血によるフォースの再現実験をしていた

船の修理が完了したマンドーは惑星コルヴァスへ出発します。
しかし、モフ・ギデオンの指令によりマンドーの宇宙船(レイザー・クレスト)には密かに追跡用ビーコンが仕掛けられていました。

今回の話は完全なアクション回です。
モフ・ギデオンがザ・チャイルドからの輸血実験をしていた事も判明します。
人工ジェダイ(強化トルーパー)でも産み出そうとしていたのでしょうか?

Chapter 13 The Jedi(ジェダイ)

ついにアソーカ・タノ登場回です。

© 2020 Disney and its related entities

注意!!こんなシーンは今回のドラマにはありません!!


惑星コルヴァス・・・霧深い夜の森の中、数人の兵士たちが誰かを追っています。
その女は二本のライトセーバーを駆使し兵士たちをバタバタと倒します。

兵士たちを倒し街の監督官と会うジェダイ
この街を開放しなさい

惑星コルヴァスに到着したマンドー。
荒廃した街を歩き監督官のもとへ向かいます。

監督官「森の中に一人のジェダイがいる。そいつを殺して欲しい。」
マンドー「オレは高いぞ・・・了解した。

森の中を歩くマンドー。
突然襲撃されます!!
二本のライトセーバーを使いこなす襲撃者にてこずるマンドー。
アソーカ・タノ!?ボ=カターンに聴いてきた!!話がある!!


© 2020 Disney and its related entities

ザ・チャイルド/改めグローグー

おす!!おいらグローグー!!よろしくな!!
惑星コルサントで修行してたんだけどよ~帝国が誕生してびっくらこいたんだよー
んで、記憶無くして逃げてたんだよー!!

アソーカ・タノはザ・チャイルドと意志を通じさせ、その本名がグローグーであり、惑星コルサントのジェダイ聖堂で訓練を受けたのちに帝国から隠れて生きてきたことを明らかにします。

ポイント

彼とよく似た存在を知ってる。偉大なるジェダイマスター:ヨーダ

翌朝、グローグーのフォースを試すアソーカでしたが・・・
訓練できない。あなたとの絆が恐怖への脆さを生んでる。
だからこそ訓練しないと。
いいえ・・・最高のジェダイでさえも負の感情に屈した
グローグーの訓練を断るアソーカ。


協力し街を救うことにした二人。
アソーカは監督官モーガン・エルズベスを。
マンドーは部下の兵士たちを担当します。

監督官モーガン・エルズベスに勝利するアソーカ。
さぁ教えろ!!スローン大提督はどこだ!?

ポイント

アソーカがスローンを探している!?

グローグーと別れる準備をするマンドー。
私には訓練できない。あなたは父親と同じ。惑星タイソンのジェダイ聖堂に行きなさい、彼がフォースを使って呼びかければジェダイが探しにくるかも。ただしジェダイはあまり残ってない。
アソーカと別れたマンドーは惑星タイソンに向かいます。

シーズン2(9~13)感想

ここにきてアニメ版のキャラが続々登場!!

アソーカに関しては満足です。
私は日本語で鑑賞しているのですが声優さんもアニメシリーズと同じ伊藤静さんだったので違和感なく見れました。
ライトセーバーの音がちょっと物足りない感じでしたが・・・

今回はXウィングのドッグファイト。
ボ=カターン・クライズの登場、ボバ・フェットのアーマーなど盛り沢山な内容でした。

次回、シーズン2(14~16)感想に続く・・・

フォースと共にあれ!!


注意ポイント

紹介している作品は、2020年12月時点の情報です。
現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況は各配信サイトにてご確認ください。

マンダロリアン/感想・ネタバレ(シーズン1)Chapter1~8

銀河帝国の崩壊(ジェダイの帰還)から5年後の世界。

続きを見る

マンダロリアン/感想・ネタバレ(シーズン2)Chapter 14~16

あまりのカッコよさに震える!!

続きを見る


海外映画/ドラマ

バイオハザード5 リトリビューション/ネタバレあらすじと結末、感想。

監督の嫁自慢パート5。待望のレオン・S・ケネディも登場するよ。

ReadMore

海外映画/ドラマ

マンダロリアン/感想・ネタバレ(シーズン2)Chapter 14~16

あまりのカッコよさに震える!!

ReadMore

海外映画/ドラマ

マンダロリアン/感想・ネタバレ(シーズン2)Chapter 9~13

シーズン2は本編(劇場版1~6)、TVアニメシリーズのキャラも登場。

ReadMore

海外映画/ドラマ

マンダロリアン/感想・ネタバレ(シーズン1)Chapter1~8

銀河帝国の崩壊(ジェダイの帰還)から5年後の世界。

ReadMore

海外映画/ドラマ

1917 命をかけた伝令/圧巻の臨場感、驚愕の全編ワンカット(ネタバレ感想)

この作品が大好きな人は不快な思いがするかもしれません。

ReadMore

-海外映画/ドラマ
-

© 2021 Hiroshi ARCHIVES