海外映画/ドラマ

アメリカン・ホラー・ストーリー:怪奇劇場(シーズン4)/第9話「神への目覚め/Tupperware Party Massacre」ネタバレ感想など

  1. HOME >
  2. 映画・ドラマ感想 >
  3. 海外映画/ドラマ >

アメリカン・ホラー・ストーリー:怪奇劇場(シーズン4)/第9話「神への目覚め/Tupperware Party Massacre」ネタバレ感想など

(C) 2011-2012 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved. (C)2010Twentieth Century Fox Film Corporation.

注意ポイント

ネタバレしてますので未鑑賞の方はご注意下さい。

ざっくりあらすじ

エルサは、スタンレーと共にエセルに匿われた双子を見つけ、ドットが望む分離手術の手配を始めます。
手術をめぐって意見が分かれる双子でしたが、互いの心をさらけ出すことで強い絆で結ばれます。

一方、マ・ペティトを殺したデルは罪の意識に耐えられず自殺しようとします。

グロリアを殺したダンディは自分自身を神のようだと思い始めますが、レジーナがダンディのもとに刑事を連れてきます。

連続殺人

(C) 2011-2012 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved. (C)2010Twentieth Century Fox Film Corporation.

ママを殺してしまったダンディ。
その後、自宅を訪れた飛び込み営業の女性も殺害し頭部を切断します。
切断した頭部をママの首の付け根に縫い合わせるダンディ。
「無限の住人」の「黒衣鯖人」の様です。
→「くろいさばと」と読みます。

有閑マダムの会

(C) 2011-2012 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved. (C)2010Twentieth Century Fox Film Corporation.

ママ(髭ミザリー)を亡くしベロベロに酔っぱらっている娼年。
そのまま有閑マダムの会に参加しますが、まったく役に立たずに追い出されてしまいます。
娼年失格よー!!

そこにイケメン:ダンディ登場。
あらっ いいおとこ!!
喜んでダンディを家に招き入れるマダムたち・・・

マダムの旦那さんが帰宅し目にしたものは、赤く染まったプールに浮かぶ有閑マダム(4~5人)たちでした。
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

100万ドルキャッシュ

その頃 ダンディは有閑マダムたちの血を自宅の浴槽に溜めて入浴しようとしておりました。
血のお風呂大好きだなこいつ。

真っ裸のダンディの前に、殺された召使の娘:クイニーが刑事を連れて登場。

ダンディ「100万ドルキャッシュで払うからクイニーを殺せ!!
さすがに刑事も人間です。
100万ドルキャッシュには逆らえません。
刑事「了解です

クイニー退場○| ̄|_

娼年パパ

仲間を殺してしまった娼年パパ。
自殺を試みますが失敗。
こいつ本当にヘタレ野郎だな。

分離手術

(C) 2011-2012 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved. (C)2010Twentieth Century Fox Film Corporation.

危険を避けるため、安全な場所に避難していた双子を発見したスタンレーとエルサ。
分離手術が受けられるよ~」と嘘をつき、双子を小屋に移動させますが、
無事に分離手術なんてできるわけねーよー」と隙をみて逃げ出す双子。

逃げ出した双子はベロベロ娼年のもとを訪れます。
娼年に告白する双子でしたが、娼年の答えは!?
俺には好きな子がいる
まじか!?バチ当たるぞ!!

その時 怪奇劇場へ警察車両が突入!!
「有閑マダムたちの殺害容疑で逮捕する」
ほらね。バチ当たりましたね。

感想他

クイニーが第9話で退場○| ̄|_
双子が分離手術を諦め、愛を告白するも振られてしまう悲しいお話でした。
娼年パパのヘタレ具合がどんどん加速していく中で、娼年が警察に連行されてしまいます。
この先スタンレーがどう動くのか楽しみですね。
(スタンレーは娼年のロブスターハンドを狙ってましたので)
(゚∀゚)


「アメリカン・ホラー・ストーリー:怪奇劇場」2015.7.29デジタル配信

注意ポイント

紹介している作品は、2021年4月時点の情報です。
現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況は各配信サイトにてご確認ください。

関連記事
アメリカン・ホラー・ストーリー:呪いの館(シーズン1)/登場人物紹介(目次、感想へのリンクあり)

全てはここから始まった。記念すべきアメホラシリーズ第一弾。

続きを見る

関連記事
アメリカン・ホラー・ストーリー:アサイラム(シーズン2)/あらすじ・解説・ネタバレ感想など(目次:各話感想へのリンクあり)

あらすじ・解説・ネタバレ感想など(目次:各話感想へのリンクあり)

続きを見る

関連記事
アメリカン・ホラー・ストーリー:怪奇劇場(シーズン4)/ネタバレとあらすじ、結末とキャスト。(各話感想へのリンクあり)

「アメリカン・ホラー・ストーリー」の第4弾(登場人物・各話感想目次)ちょっとエグいなーと思いながら鑑賞してますが、それなりにオモシロイ。

続きを見る

関連記事
アメリカンホラーストーリー1984/ネタバレ感想(キャラ紹介・各話感想へのリンク)

ライアン・マーフィーが80年代のスプラッターホラーを現代の技術で蘇らせたTVシリーズ。13日の金曜日をリスペクトしオマージュを捧げ、盛大にチャカした内容。

続きを見る

関連記事
アメリカン・ホラー・ストーリー:体験談(シーズン6)/あらすじとキャスト、ネタバレ感想など

良かったのはサラ・ポールソンとキャシー・ベイツですかね。特にキャシー・ベイツの怪演ぶりは相変わらず見ものです。

続きを見る

関連記事
アメリカン・ホラー・ストーリー:魔女団(シーズン3)/あらすじ・解説・ネタバレ感想など(目次:各話感想へのリンクあり)

アメリカン・ホラー・ストーリー:魔女団(シーズン3)/あらすじ・解説・ネタバレ感想など(目次:各話感想へのリンクあり)

続きを見る

関連記事
アメリカン・ホラー・ストーリーズ 第1話、2話 ラバーマン再び。スピンオフ作品日本上陸。

スピンオフ第1話~2話です。本編キャラで登場したのは惨殺された看護師ぐらいだったような。館の法則を知っているので、先の展開が読めます。

続きを見る

アメリカンホラーストーリー関連記事

関連記事
映画感想(あかさたな索引)

海外映画/ドラマ/アニメ

続きを見る

海外映画/ドラマ

スパイダーマン ノー・ウェイ・ホーム ネタバレあらすじ結末と感想。権利関係のクモの糸を振り解き、最高の物語へ辿り着く。 

ピーターがスパイダーマンだという記憶を世界から消すために、危険な呪文を唱えたドクター・ストレンジ。その結果、このユニバースに、ドック・オク、グリーン・ゴブリン、エレクトロ、サンドマン、リザードといった強敵たちを呼び寄せてしまう。

ReadMore

海外映画/ドラマ

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生 悪役を嬉々として演じるジョニー・デップに悶絶!!

捕らえられていた強大な“黒い魔法使い”ゲラート・グリンデルバルドが逃走する。その一報を受け、魔法動物学者ニュート・スキャマンダーは、ホグワーツ魔法魔術学校の恩師アルバス・ダンブルドアに呼び出される。ニュートはグリンデルバルドの企みを阻止できるのか。

ReadMore

海外映画/ドラマ

フレディVSジェイソン ネタバレあらすじ結末と感想。全世界震撼 悪魔VS殺人鬼 の驚異の対決が実現。

フレディは人々の意識からすっかり忘れられていた。そこでフレディは現実世界の怪物 “ジェイソン”を操ろうと画策する。ジェイソンの夢に侵入したフレディは再びエルム街を殺戮と恐怖で満たすが、ジェイソンはフレディの手を離れ、残忍な殺人を繰り返す。

ReadMore

海外映画/ドラマ

エルム街の悪夢リメイク版2010 ネタバレあらすじ結末と感想 ようこそ新たなる悪夢へ。マイケル・ベイ、どうしてこうなった。

皆、夜になると、同じ夢にうなされる。彼らが見るのは、赤と緑のストライプのボロボロのセーター、焼けただれた顔を半分隠しているよれよれのフェドーラ帽、指の部分が鉄の爪のような刃になっている園芸用グローブを身につけた同じ男だ。

ReadMore

海外映画/ドラマ

13日の金曜日リメイク版2009 ネタバレあらすじ結末と感想 本当は恐ろしいみたいです。マイケル・ベイ、どうしてこうなった。

行方不明になった妹を探してクリスタル・レイクに向かう青年クレイ。仲間とともに湖畔の別荘にやって来たジェンナは、彼に協力して湖の周囲を探る。その時、ホッケーマスクをした大男が彼らの行動を秘かに監視していた…。

ReadMore

【新着記事一覧】

おすすめ記事

1

購入した100冊を全てFire HD 10 タブレット(SDカード)にダウンロード。何気にストレスも無くサクサクと読めます!!

2

リアルな韓国の雰囲気を体験できるアートな飲食店。韓国のホルモン焼き一緒に食べましょう。

3

「ナッコプセ」はナクチ(手長ダコ)、コプチャン(ホルモン)、セウ(海老)の頭文字を合わせた言葉で、正式名称は「ナッコプセポックム」

4

SONY サウンドバー HT-X8500(2.1ch Dolby Atmos Bluetooth 対応 ホームシアターシステム)を購入しました。

-海外映画/ドラマ
-,