海外映画/ドラマ

アメリカン・ホラー・ストーリー:アサイラム(シーズン2)/第13話「狂気の終焉」あらすじ・解説・ネタバレ感想など

  1. HOME >
  2. 映画・ドラマ感想 >
  3. 海外映画/ドラマ >

アメリカン・ホラー・ストーリー:アサイラム(シーズン2)/第13話「狂気の終焉」あらすじ・解説・ネタバレ感想など

©2021 20th Century Studios. All Rights Reserved.

アメリカン・ホラー・ストーリー:アサイラム(シーズン2)/第13話「狂気の終焉/Madness Ends」最終話 あらすじ・解説・ネタバレ感想など

注意ポイント

ネタバレしてますので未鑑賞の方はご注意下さい。

ざっくりあらすじ

作家として成功をおさめたラナは、取材を受けその後のことを語り始める。ラ
ナが助け出したジュードはその後キットに引き取られ、少しずつ人間らしさを取り戻していく。
ラナは、最後に今まで秘密にしていた息子の事を語りだすが、彼女を近くから見つめる男がいた。

©Amazon.com, Inc. or its affiliates

amazon

Yahoo

注意ポイント

一気見してしまいましたので、エピソードが前後してるかもしれません。

現代

閉鎖され廃墟となっているブライヤークリフに侵入するジョニー(ラナの息子)
ここから第一話冒頭「心霊スポットマニアのカップル」の件に繋がっていきます。

男の腕を切断するジョニー。
第一話の別アングル(ジョニー側の描写)となります。

ブライヤークリフ閉鎖

© eiga.com inc. All rights reserved.

キットから施設閉鎖をお願いされたラナはカメラマンと共に裏通路を使いブライヤークリフに潜入します。
この施設の真実を公表するのよ!!

ブライヤークリフの衝撃の真実がカメラに映し出されます。

そして・・・独房にいるジュードを発見したラナ。
ラナ・・・ラナ・・・
朦朧としているジュードを救出するラナ。

ベティ・ドレイク

施設を閉鎖に追い込んだラナはキットのもとを訪れます。

© eiga.com inc. All rights reserved.

ベティ・ドレイクって誰?

© eiga.com inc. All rights reserved.

ラナがブライヤークリフに侵入した時、ジュードは居なかったようです。
事前にキットがジュードをベティ・ドレイクとして施設から連れ出し自宅に連れ帰っていたのでした。

4人での生活

© eiga.com inc. All rights reserved.

子供二人(トーマス、ジュリア)とキット、ジュードとの4人での生活が始まりました。
最初は薬物で朦朧していたベティ。
薬が徐々に抜け、シスター・ジュードとして復活。
錯乱したシスター・ジュードと優しく手を繋ぐトーマスとジュリア。
三人で森に消えて行きます。

森から帰ったシスター・ジュードは普通の陽気な女性になっていました。
子供たちとの楽しい生活。
時には躾をし、時にはダンスを踊り。

そして皆のおばあちゃんとして幸せな最後を迎えました。

American Horror Story Wiki

私は独りじゃない 彼女が来てくれた・・・

正義の活動家 ラナ・ウインターズ

© eiga.com inc. All rights reserved.

作家としてだけではなくジャーナリストとしても成功してるラナがインタビューを受けています。
ブライヤークリフへ侵入した当時の事を話すラナの近くには撮影スタッフに扮したジョニー(ラナの息子)の姿がありました。
ここで、ジュードをブライヤークリフで発見した件が嘘だと判明します。
※キットがラナより先にジュードを救出し自宅へ連れ帰っていたため、フェイク映像を差し込んで放送した

ハワード枢機卿

ラナは出世していたハワード枢機卿にも突撃したようです。
あなたが雇っていたアーサー・アーデン医師が施設で人体実験をしていたことを知ってましたよねー
しかも清純で清楚なドジっ子シスター好きだったことも。

© eiga.com inc. All rights reserved.

7年も前の事だ 私に責任はない。
それに皆・・・ドジっ子シスターは好きだろぉ!!


そしてハワード枢機卿は手首を切り自殺しました。

© eiga.com inc. All rights reserved.

ハワード・・・すまん。

キットの最後

© eiga.com inc. All rights reserved.

キットはアリソンという女性と再婚し幸せな家庭を築きました。
トーマスは教授にジュリアは神経外科医となったようです。
しかし キットは40歳でガンとなり、ある日突然消えてしまいました。
遺体も無く葬式もしていない。子供たちは生きているかもしれないと言っているようです。

ジョニーの最後・・・そして

インタビュー後、スタッフに扮していたジョニーがラナの前に現れます。
ラナは隠し持っていた銃をジョニーの頭に向け、引き金を引きます。

© eiga.com inc. All rights reserved.

憶えておきなさい 悪を覗き込もうとすれば、悪の方から近づいてくる。

感想

©2021 20th Century Studios. All Rights Reserved.

いやぁ~面白かったですね。
ラストはサラ・ポールソンとジェシカ・ラングの含み笑いで終わります。

悪魔、宇宙人、ナチス。
盛りだくさんなアメリカン・ホラー・ストーリー:アサイラム(シーズン2)。
サラ・ポールソンとジェシカ・ラング、エヴァン・ピーターズはもちろんですが、個人的には「清純で清楚なドジっ子シスター好き:アーデン医師」と「最強属性シスター:シスター・マリー・ユニス」コンビが良かったです。
そしてヘタれキャラのハワード神父。
さらにスタートレック(2009年版)で若き日のスポックを演じているザッカリー・クイント。

© eiga.com inc. All rights reserved.

清純で清楚なドジっ子シスター好き:アーデン医師

© eiga.com inc. All rights reserved.

最強属性シスター:シスター・マリー・ユニス

© eiga.com inc. All rights reserved.

ヘタれキャラのハワード神父

とても面白いシーズンだと思います。
オススメです!!

予告・関連記事

「アメリカン・ホラー・ストーリー アサイラム」2013.10.2リリース!

amazon

現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況はサイトにてご確認ください。

注意ポイント

紹介している作品は、2021年7月時点の情報です。
現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況は各配信サイトにてご確認ください。

関連記事
アメリカン・ホラー・ストーリー:呪いの館(シーズン1)/登場人物紹介(目次、感想へのリンクあり)

全てはここから始まった。記念すべきアメホラシリーズ第一弾。

続きを見る

関連記事
アメリカン・ホラー・ストーリー:アサイラム(シーズン2)/あらすじ・解説・ネタバレ感想など(目次:各話感想へのリンクあり)

あらすじ・解説・ネタバレ感想など(目次:各話感想へのリンクあり)

続きを見る

関連記事
アメリカン・ホラー・ストーリー:怪奇劇場(シーズン4)/ネタバレとあらすじ、結末とキャスト。(各話感想へのリンクあり)

「アメリカン・ホラー・ストーリー」の第4弾(登場人物・各話感想目次)

続きを見る

関連記事
アメリカンホラーストーリー1984/ネタバレ感想(キャラ紹介・各話感想へのリンク)

ライアン・マーフィーが80年代のスプラッターホラーを現代の技術で蘇らせたTVシリーズ。13日の金曜日をリスペクトしオマージュを捧げ、盛大にチャカした内容。

続きを見る

関連記事
アメリカン・ホラー・ストーリー:魔女団(シーズン3)/あらすじ・解説・ネタバレ感想など(目次:各話感想へのリンクあり)

アメリカン・ホラー・ストーリー:魔女団(シーズン3)/あらすじ・解説・ネタバレ感想など(目次:各話感想へのリンクあり)

続きを見る

アメリカンホラーストーリー関連記事

関連記事
映画感想(あかさたな索引)

海外映画/ドラマ/アニメ

続きを見る

映画あかさたな索引

人気記事
【よく読まれている記事一覧】

よく読まれている記事

続きを見る

よく読まれている記事

【関連記事/海外映画/ドラマ】

-海外映画/ドラマ
-,

© 2021 Hiroshi ARCHIVES